kanoの水槽とは?

アクセスカウンタ

zoom RSS 立ち上げに向けて 〜立ち上げてしまったの編〜

<<   作成日時 : 2014/01/19 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

こんにちは。

“勢い”それは水槽の立ち上げには欠かせないものである。

と、誰かが言っていたような、そうでないような。


おとといの金曜日子供が寝静まった頃、水槽の立ち上げに向けていつものように茶の間にガサゴソと素材を運び込む。


そういえばもう一本立ち上げ予定のミニSが空っぽだったことに気付き、急遽押し入れの奥からミニS水槽を引っ張り出す。


素材も流木から石組み用の素材に取り換える。


冷たくなっていた水槽は暖かい茶の間にはいった瞬間うっすらくもり、すぐにでも組みたい俺をじらす。


はやる気持ちを抑え水槽のくもりがとれるまでの間、正面に座る嫁を曇った水槽越しに見ながら缶チュウハイでのどを潤す。
画像



やっと水槽の曇りもとれて、ほろ酔い気分で最初の石に手をかける。


一息ついたのが良かったのか、とても穏やかな気持ちのまま、ただもくもくと石を組む。


何のイメージもないまま最初の仮組が仕上がった。
画像



いいような、わるいような。


まだ一回目だしな〜。


この時点で心の中ではほとんど決定していたと思う。


小さいころから今までの経験上、調子が良いと思った時は悪いことが落とし穴のように起こり、調子が悪いと思った時はそんなに悪いことが起こらない。


おそらく、心の持ち様だと思うが調子に乗りすぎると物事がいい方向に行かないような気がする。


そんな心の中でだけ浮足立った自分が顔をのぞかせる。


興奮を抑え、とりあえず水槽台に乗せて照明をあててみる。
画像



むむむ、暗い。


もう一個照明を足してみる。


画像



ここまで来てやっと確信を持つ。


これは行ける。


それと同時に、今まで抑えていた気持ちが堰を切ったように植栽のイメージがあふれだす。


あとは、イメージの勢いに任せひたすら植栽していく。





ここまで自己満足の文章でした。どうもすいませんm(__)m


さて、急ですがミニSno立ち上げです!


低床肥料はいつもの通りカミハタスティックを使用します。4本を細かくちぎり、ソイルの奥深くに埋め込みます。
画像


今回は、も、水草たっぷりでいきたいと思います。


余談というか、今までの考査ですが、苔の出ない水槽を実現するため必要だと思う要素が二つあります。


1.底床を埋め尽くすほどの前景草


2.沢山の有茎草


この二つの要素があるとなぜか今までの水槽は早期に安定しました。


1.底床を埋め尽くすほどの前景草で考えられる効果はソイルから水中に漏れ出る栄養を防いでくれることです。
苔の原因になる水中の富栄養化は水草の無い部分、ソイルがむき出しになっている面積に比例しているような気がします。つまり、ソイルの表面積に対して水草が植栽されている面積が広ければ広いほど水中への栄養分の漏れが防げると思うんですね〜。


次に2.沢山の有茎草は、水中の養分の吸収力に優れているということです。今回苔まみれで失敗した45水槽ですが、水草は土中の養分吸収が多いエキノ系とクリプト系と水中の栄養分吸収用にシダ系のみを使用しました。この水槽で失敗した原因として一番に考えられるのは、水中の栄養分を吸収してくれる水草の割合が少なかったことだと思います。
水中の栄養分の吸収をシダ系任せにしたわけですが、シダの成長速度を見てもわかる通り、シダはとても栄養分の吸収力に優れているとは言い難いです。


では、有茎草はというと根からの栄養分の吸収が優れているといわれてますが、私は根と葉から同じくらいの栄養分の吸収力があるように思います。おそらく水中植物の根の役割は栄養分の摂取というより、草体を流されないように土中に固定する役割が大きいように思います。そして葉や茎が太陽光や栄養分の吸収する役割をしているような気がします。


あくまで予想ですが、この二つが揃うと苔はほとんどでないですよ!他にもいろいろな要素はありますけど。


話がだいぶそれましたが、ここで使用する水草のご紹介です。


大変遅くなりましたが、ジブリウムコンテストでwasabi賞の副賞として頂いた水草を沢山使わせていただきます!


まずはフラジャイルプラントラージパールグラスぐらいの葉姿です。緑がとてもきれい!大きさ的にも使い易そう!
画像



お次はハイグロフィラバルサミカ調べたら、面白い葉を展開してくれるみたい!成長に期待です!水中化中です。
画像



お次は、パンタナルクリスパ
波打っている葉が特徴的。これもただいま水中化中です。この草だけで育ててみたい!
画像



あとwasabi賞で頂いたのはニューラージパールグラスとラオススプライトです!ニューラージはこのミニSで使用します。
ラオススプライトはもう一本の水槽で使用する予定です。

この度は素敵なプレゼントをどうもありがとうございましたm(__)m

皆様もwasabiさんの水草を買ってみて下さいな!その鮮度に驚くこと間違いなしです!!!


少し戻りまして、使用した水草を一挙にご紹介です。

・ニューラージパールグラス(wasabi賞)
・フラジャイルプラント(wasabi賞)
・ハイグロフィラバルサミカ(wasabi賞)
・パンタナルクリスパ(wasabi賞)
・ブセファランドラカユラピス(のっけうし便)
・アヌビアスナナ・プチ(moomin便)
・エキノドルス・オリエンタル
・ミニマッシュルーム
・ロタラマクランドラスモールリーフ
・コブラグラス

以上です。


ということで植栽完了です。まだ濁っています。
画像



飼育水も濾過もそのまま使用してますので、翌日には水もきれいです!
画像



これから、一週間半分くらい換水地獄まっています・・・。

でもでも、ミニSの換水なんて楽勝なのです(^u^)


さて一方、先日半解体した45水槽ですが、今回のミニS立ち上げに際し、不要な水草と魚を一時的に避難しております。

おかげさまで、今やうっそうとした水中ジャングルとなっています。見ていて最高に楽しいです。全然飽きない。
画像



水もピカピカ魚影も濃いです!
画像



なぜか赤く色付いたツーテンプルの上では、新たな恋の予感さえします。
画像



個人的には、この水槽めっちゃ好きなんですがこのままコンテストに出すのはナンセンスですよね?

いや、チャレンジ?


次の日は、息子の保育園の親子行事『そりすべり』。

息子はハッスル!おやじはぐったり・・・。立ち上げの翌日はハードだぜ。
画像



娘も保育園で雪遊びをしたらしく、よっぽど気にいったのか家でも脱がない・・・。
画像



おむつを交換するというので、泣きながらも勢いでスキーウェアを脱がせる。その後は何事もなかったかの様にすごす。


そうか、“勢い”とは水槽の立ち上げじゃなくて娘のスキーウェアを脱がすのに必要なんだな。


今日は長々とすいません。

誤字脱字が多い?気にしなくてすいません。

いつもポチっとありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
立ち上げキター!!
勢いは大事です。
不可能と思われることもできてしまう場合があります。
買い物もそうですが、大抵最初に見たやつが1番良いんです。
その勢いが感じられる良い水景です。
見ててあきない水槽が究極ですよね〜
ハニ
2014/01/19 16:00
こんばんは〜
なるほど〜ソイルを覆う水草でコケを抑制ですね。
春ぐらいにリセットしようと思っているのでとても
参考になります。多種の水草いいですね!
特にブセ!最近気になってます〜
masafi
2014/01/19 17:51
 石のシルエットがいいですねぇ

 左の親石がなかったら、ノーマルな印象ですが、ゴツゴツした親石がいいですね。

 有茎草もさもさ水槽、実は未経験だったりします。
 あこがれ〜
のっけうし
2014/01/19 19:36
親石がかちょいい〜〜
あの質感・・あの角度・・・
あーいう石一個はほしいなぁ〜

娘ちゃんは寝起きなのかぃ??
なんとなく眠そうな顔にみえるwww
moomin
2014/01/19 22:09
立ち上げ、楽しい時ですねー
ジブリウムのような
美しい水草沢山の水槽ができそう(^_^)

娘さん可愛いですね!
気に入ったらいつまでも
きてますよね。
ウチもプリキュアのパジャマ
昼間っから着てました(^。^;)
golgo1300
2014/01/20 09:57
>ハニさん
今回は勢いを大事にしてみましたよ!
あとから少し後悔が付いてきますけどね(-_-メ)
でも、水草が生い茂ってくれればそんなこと忘れちゃいそうです。
見ていて飽きないレイアウト出来たらものほんですな〜!
kano
2014/01/20 13:05
>masafiさん
えー!パールグラス水槽リセットしちゃうんですか?
じゃあそれまでに完成水景が見れるんですね(^u^)
前景草の苔対策はあくまで私の考査ですのでもしかしたら違うかもしれないですよー。いかに水中を貧栄養に出来るかはとても重要なことですよね!
kano
2014/01/20 13:09
>のっけうしさん
親石はいい感じに見えましたね!
実は水を入れるまで気付かなかったんですけど・・・((+_+))
そういえばのっけうしさんの水槽はシダ系が多いですね!
有茎草水槽もぜひぜひ!
kano
2014/01/20 18:24
>moominさん
親石は水を入れてみて良さげな感じに気付きましたけど、出してみると何の変哲もないように見えるんですよね(-_-メ)
娘はお昼寝前でおねむの時間でした。
なのに脱がない・・・。
kano
2014/01/20 18:26
立ち上げの状態でもう完成されてる感じですね。
レイアウトのバランスが凄いく良いんでしょうね。
水草もシャキシャキで元気そうですね。
ミネ
2014/01/20 18:27
>golgo1300さん
確かにジブリウムのような派手な水草水槽になりそうです!今回は化粧砂の代わりにラージパールグラスで小道を作る予定です(^。^)
正直娘はかわいくてしょうがない親バカなのです!
うちのは2歳なのでそろそろプリキュアにいきそうですね〜(^u^)
kano
2014/01/20 18:33
>ミネさん
いやいやレイアウトのバランスは初めての石組なのでまだよくわからないのです・・・。
もっとスカスカになる予定がミニSは予想以上に小さくて植栽してみたらすでに密度が濃かったです!
水草のほとんどは今回wasabiさんから頂いたものなのでしゃきしゃきでしたよ(^u^)
kano
2014/01/20 18:37
わ〜苔を出さないためのお話、すごく参考になりました!
そして、フラジャイルプラントやらいろいろな水草も初めて見たのばっかりで魅力的だな〜
石組にうまくなじむといいですね〜!
娘さんのこだわり、分かりますw
ウチもお気に入りの手袋、脱がないとかしょっちゅうですw
水玉草
2014/01/21 21:27
>水玉草さん
参考になるかどうかわからないですけど、水草の量が多いと苔は出にくくなりますよね!
私も知らない水草ばかりでしたが特にフラジャイルプラントは見た目も使いやすさも育てやすさもメジャーじゃないのが不思議なくらいいい草ですよ。おすすめです。
うちの娘は完全に我が道を突き進むタイプのようです((+_+))
kano
2014/01/22 07:24
カッコいい〜!!
素敵な石組みですね♪
素敵な表情の親石だなぁ〜…私も次は、石組みに…って言えたらいいなぁ
kotori
2014/01/22 15:25
なんでkanoさんのブログに遊びに来ると難しい話の時に当たってしまうのか・・・。
謎だw
毎回見に来ないといけませんな。。。

僕も同じように思いますね。
たくさん植えるとコケ出にくいっす。
それと、立ち上げってのは2種類あると思うんです。
1つは今回のような、水やフィルターを流用する立ち上げ。
もう1つは、全部新しいまっさらな立ち上げ。
この2つの違いは当然ですが、水とフィルターです。
もっというと、バクテリア。
これがあるのとないのとだと、歴然に違うのかな、なんて思ってます。

以前、これ使ったらコケ爆発するよ!と言われた底床ベースを使って立ち上げたことがあるんですが、フィルター流用したら、まったくコケ出なかったです。
バクテリアが栄養分に何らかの作用をしてるのかなぁと思いましたよ。
ここら辺の話は長くなるのでこの辺でやめときますが・・・w

何だか真面目な内容をコメントしちゃいましたが、話し半分で聞いておいてください。
1/3くらいでもいいかもしれませんw
こんな真面目なコメントしたの久しぶりで緊張します。。。
ほんだし
2014/01/22 18:07
>kotoriさん
どうもありがとうございます!
これを親石と呼んでいいものか?握りこぶしより少し大きいくらいなんですよね。
kotoriさんも石組み挑戦しちゃいましょう(^。^)
kano
2014/01/23 10:35
>ほんだしさん
ほんとに!いつも調子に乗って当たり前のこと言ってるときにご訪問ありがとうございます(^u^)
アハハハハ(*^_^*)
その話ものせればよかったです。そうバクテリア!
アンモニア、亜硝酸、餌類を水草の栄養分に分解する等々はわかるんですけど立ち上げ初期のソイルの栄養分にどのように作用しているかはよくわかりません(-_-)zzz
でも水とフィルターを流用すると、苔も無くスムーズにいきますよね?
ってほんだしさんマジメなんですね〜!!
kano
2014/01/23 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
立ち上げに向けて 〜立ち上げてしまったの編〜 kanoの水槽とは?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる